mcommit's message

ソフトウェア開発の仕事をしているsimotinといいます。記事の内容でご質問やご意見がありましたらお気軽にコメントしてください\^o^/

さくら レンタルサーバ Subversionをインストールする際の注意点

いつでも利用できるSubversionサーバが欲しくなって先月くらいから
さくらインターネットレンタルサーバ(スタンダードプラン)を使っています。

レンタルサーバなので、
HTTPやHTTPSアクセスできず、SSH+SVNプロトコルでアクセスする必要があるみたいです。
Subversionはソースを取得し自分でビルドしてあげる必要があります。
※configure で aprがないとかaprのバージョンが違うとか怒られたのでこれも注意が必要ですが。。。

ビルド自体はいろんなブログで書かれていたので参考にさせて頂きました。

さて、無事にビルドが終わったのでWindows上のクライアントからアクセスしようとしたのですが、
手元のTortoiseSVNからアクセスができませんでした。
いろいろ調べていたのですが、

どうもさくらのレンタルサーバでは
$HOME/bin(/home/ユーザー名/bin)ディレクトリに必要なコマンドを置いておく必要があるみたいです。
svn,svnadminなどビルドしてできたバイナリ一式をコピーしたらTortoiseSVN
からアクセスできるようになりました。

このことについて書いてあるブログなどがすくなかったので備忘のためにも書いておきたいと思います。