mcommit's message

ソフトウェア開発の仕事をしているsimotinといいます。記事の内容でご質問やご意見がありましたらお気軽にコメントしてください\^o^/

Nucleo64 STM32F446 を買った

ここ最近体調を崩していたので記事を更新できていませんでした。
体調がよくないとあまり勉強とかもする気分にならなくて積み本と積み基板、積みツールだけがどんどん溜まっていく。

とりあえず、タイトルの通りNucleo STM32F446を買ったので少しメモを残しておきたいと思います。

f:id:simotin13:20171129224653j:plain

概要

CPUはCortex-M4で180MHz。早い。FPUがあるのとDSP命令が使えるらしい。
いろいろと凄そうなマイコンだ。最近は組み込みLinuxの開発が多いので久しぶりにワンチップマイコンを触ったりすると興奮します。
※ちなみに、M7とか買うともっと贅沢に遊べそう。

マニュアル類

マニュアルがないことには始まらない。

  • UM1724 User manual

http://www.st.com/content/ccc/resource/technical/document/user_manual/98/2e/fa/4b/e0/82/43/b7/DM00105823.pdf/files/DM00105823.pdf/jcr:content/translations/en.DM00105823.pdf

  • 回路図

www.st.com

にアクセスして、STM32 Nucleo (64 pins) schematicsをダウンロード。

参考書籍

ちょっと前にARMアセンブラデバッグする仕事がありました。またM3/M4を触ることになりそうなので基板と合わせて勉強用の書籍も買いました。

ARMマイコンCoretex-M教科書

ARMマイコンCortex-M教科書 (ARM教科書)

ARMマイコンCortex-M教科書 (ARM教科書)

アセンブラについては、

Arm Assembly Language Programming & Architecture

Arm Assembly Language Programming & Architecture

The Definitive Guide to ARM® Cortex®-M3 and Cortex®-M4 Processors, Third Edition

The Definitive Guide to ARM® Cortex®-M3 and Cortex®-M4 Processors, Third Edition

を買ってみた。
こちらは参考書というよりは辞書的な扱いをするイメージです。

開発環境

とりあえずIARのARM用開発ツールを落としてインストールしてみた。
インストールしてみたとこ度終わってしまっているのでLチカから触っておきたい。